経営革新計画 承認おめでとうございます

少し前のお話となりますが、サポートさせていただいているお客様の「経営革新計画」が2月に無事に承認されました。
企業様の新規事業計画は、自社にとってはもちろん、お客様にとっても、業界団体にとっても、若者のキャリアパスにとっても有益となるすばらしい事業展開でした。
これからは、その新規事業の計画実現に向けて頑張っていかれることと思います。私もそのサポートを引き続きさせていただければと思います。

経営革新計画は、中小企業が新規性のある事業を始める際に都道府県の承認を得るもので、承認が得られると低利融資や保証料の特別枠、税制優遇などのメリットがあります。
経営革新計画を得た事業用の補助金制度も様々あります。
また、県や各経済団体が広報誌やホームページで「経営革新計画の認定企業・認定事業」として紹介してもらえることもあります。取引先などにも「経営革新計画を承認してもらえた企業」として信用が得られたとのお声も聞きます。

直接的な経済的メリットのほかにも、信用力向上や宣伝効果など定性的なメリットもある経営革新計画。
新規事業をお考えの中小企業の皆さまにおすすめしております。

このサイトをフォローする!